子どもプログラミングスクールDToyBox > 通信講座

オンライン子どもプログラミング教室 :DDDToyBox

スゴイとこ 01

現場のプロが監修!

スゴイとこ 02

ご自身のペースでOK!

スゴイとこ 03

価格がリーズナブル!
ものづくりの街・愛知県名古屋市でもっとも人気の子どもプログラミング教室 『DToyBox(ディートイボックス)』が いよいよ、お子様向けのオンラインプログラミング教室 『:DDDToyBox(ディーディーディートイボックス)』をスタート!




なぜ今、子どもがプログラミングを学ぶの?

子どもたちの習い事として流行中のプログラミング。 ご存知のように、テレビや雑誌でも多くの特集が組まれています。 なぜ今、プログラミングの習い事が人気なのか? プログラミング教室『DToyBox』を運営する私たちだからこそわかる、 人気の理由をご説明します。

時代の必須スキル

2020年から「プログラミング教育の必修化」を検討すると、文科省から発表がありました。 世界では多くのIT企業が急成長しているだけでなく、 もはや社会の全ての仕事は、「IT」や「コンピュータ」と関わりがある時代となっています。 プログラミングはこれからの時代、間違いなく必須となるビジネススキル。 お子さまがプログラミングを身につけることで、将来の職業選択のフィールドは必ず広がります。

人間形成につながる

プログラミングはキャリア教育としてだけではなく、お子さまの人間形成に大きく役立ちます。 コンピュータに命令し動かすプロセスからは、「論理的思考能力」や「問題解決能力」。 一つの目標に熱中し達成する過程からは、「集中力」や「自己肯定感」。 自らのアイデアをカタチにする作業からは、「想像力」や「表現力」が養われます。 他の習い事からは得づらい、プログラミングならではの貴重な経験です。

お子さまが 心から楽しめる

「プログラミング、やってみたい!」 スマホやゲームが身近に存在するためか、このように笑顔でお話してくれるお子さまが大半です。 大人には少し取っ付きにくいプログラミングですが、子供たちはすぐに順応し、黙々と作業を開始。 興味のあることに対して、前向きに楽しみながら取り組み、考え、ものをつくる経験は、 お子さまにとっての大きな自信につながります。

こんなお子さまにはプログラミングのセンスあり?! 5つの診断チェック!

「うちの子って、プログラミングに向いているのかな…?」 そんなお悩みをお持ちのパパやママ。 こちらのチェックに2つ以上当てはまれば、きっとプログラミングのセンスがあるはずです!

ゲームが大好き

ゲームをクリアするように授業は進みます。 また、実際にプログラミングを使い ゲームを作ることもできます!

じっくりタイプ

室内で一人で過ごしたり 物事を粘り強く考える。 このような素敵な個性は プログラミングに必ず生かされます!

何かを作ることが好き

お絵描きや工作、お料理などに 興味のあるお子さま。 「プログラミング=ものづくり」! お家で楽しみながら、どんどん上達!

好奇心旺盛

システムを作り出すには アイデアを吸収することが大切。 これまでになかった 世界初のシステムができるかも?!

なまけもの

面倒な作業を「自動化できないか?」 と考える。 有名なIT起業家には なまけものが多いとか?!
–>



:DDDToyBoxが選ばれている理由

大手を含め、いくつものプログラミングスクールがある中で、 DToyBoxは地元・名古屋で多くの方々に選ばれ続け、遠方から通ってくださるお子さまもいらっしゃいます。 私たちのオンライン子どもプログラミング教室『:DDDToyBox』がみなさまに選ばれるべき理由をお伝えし、 プログラミングが、必ずやお子さまのためになることをお約束します。

現場のプロが監修!

DToyBoxはシステム開発会社。 全ての教材や指導法は、実際の開発現場で活躍したプログラマー・システムエンジニアが監修。 プログラミングへの確かな知識と情熱が他サービスとは異なります。

ご自身のペースでOK!

PCさえあれば、いつでもどこでもお子さまのためになるプログラミングスキルが身につけられます。 通信講座の配信は月に2回。 他の習い事との併用もラクラクです。

価格がリーズナブル!

私たちは日本から多数の優秀なIT人材が育つことを目指しています。 そこで、できる限り多くのお子さまにプログラミングを学んでいただきたいと考え、 リーズナブルな価格帯を設定しております。

動画をチェック!

:DDDToyBoxのイメージを動画でご覧いただけます。 このようにお子さま自身のペースで楽しみながら、プログラミングのスキルが身につきます。

実際のカリキュラム

プログラミング通信講座をスタートしてから、どのようなメニューで進めていくのか? 参考例として、第1回から第4回までのおおまかなカリキュラムをご紹介します。

第1回

「チーズをうばえ!」 この回のテーマは「ゲームクリアとゲームオーバーをプログラミングしよう」です。 無料体験で作るゲームになります。

第2回

「太陽をよけろ!」 この回のテーマは「スプライトの見た目や表示する位置を制御してみよう」です。 ゲーム作成に必要な座標と乱数の使い方を学びます。

第3回

「わく星をよけろ!」 この回のテーマは「プログラムを他のスプライトにコピーできる事を覚えよう」です。 第2回のゲームに機能を加えて仕上げていきます。

第4回

「サメからにげろ!」 この回のテーマは「ゲームプランを読んでプログラミングしよう」です。 第3回までの復習として、機能分解された文を自分で読みながらプログラミングします

オンライン子どもプログラミング教室 :DDDToyBox

  • 月額1,700円! (税抜)
  • 月々2回配信!
第1回のカリキュラムを無料でお試しください




よくあるご質問

子供が飽きっぽい性格なのですが、本当に続けられるのでしょうか?
無料体験をお試しいただきまして、お子さまが喜んで取り組まれているようでしたら、問題なく続けられるケースが多いです。 また、プログラミングは初歩的な内容から徐々にレベルアップしていくため、急に飽きてしまうことはほとんどありません。
何歳くらいからプログラミングをはじめられますか? また、必要な環境があれば教えてください。
目安としては、小学3年生以上のお子さまを推奨しております。 環境としては基本的なマウス操作(クリック・ドラッグ)ができ、インターネットにつながる環境があれば問題ありません。 (プログラミングはWeb上のScratchを利用して学習します)
受講回数は何回ですか?
全25回です。 第1回目の無料体験の後、毎月第2・第4の木曜日に配信いたします。 プログラミングに必要な考え方とテクニックが学べます。 Scratch特有のテクニックも学ぶことができます。
具体的にはどのようなプログラミングの知識が身につきますか?
繰り返し、条件分岐、比較演算、論理演算、変数、リスト、メッセージ機能、プログラミングの関数分割、クローン生成が学べます。 いずれもプログラミングには欠かせない、考え方とテクニックとなります。
推奨環境やブラウザについて教えて下さい。
  • OS Windows7以降、Mac OS X v10.9以降
  • ブラウザ FlashPlayerが動作した方が好ましいです。
    • FlashPlayerが動かない場合でも、ダウンロード版があるので、必須ではないです。 ダウンロード版を使用する場合、Windows、Mac共に64ビット版である必要があります。
  • その他 ZIPファイルが解凍できること
費用はどのようにお支払いしますか?
クレジット決済代行サービス『Cloud Payment(クラウドペイメント)』をご利用ください。 毎月1日にお申し込み時にご登録いただいたクレジットカードより決済させていただきます。 支払いスケジュールに関してはお申し込み時にスタッフよりメールにてご連絡いたします。
DToyBoxのスタッフと直接やり取りをすることはできますか?
有料にて添削およびアドバイスをさせていただくことができます。 詳しくはお問い合わせください。
退会したいのですが。
退会はいつでも可能です。こちらのメールフォームよりご連絡ください。 決済日の10日前までに退会のお手続きを完了させていただくことで、次月からの継続課金と配信が停止いたします。
保存